Login
ガレキバスター、混合廃棄物、残土、ポータブルスクリーン。高性能でも低価格。優良中古建設機械なら秋田機械工業所

自走式破砕機

工事現場内の任意の場所で作業ができるようにクローラー(キャタピラ)で自走し、台車の上に破砕装置を装備、破砕後はベルトコンベヤで排出し、ダンプやトラックに積み込めるようになっています。
固定式の破砕機にはない高い機能性と効率的な作業を実現。弊社のジョーズシリーズは、大型処理能力を持ち、しかも「出口セットが簡単に行える」「排出方向を工夫する」など操作性も格段に向上。
建築解体工事におけるコンクリートがらなどのリサイクル性向上に貢献しています。

いくらコンパクトでも能力が小さすぎる。大型能力はあっても操作性にきめ細やかさがない。ジョーズシリーズは両者の問題を解決した自走式破砕機です。

JAWS800-I

JAWS900-JおよびJAWS600-J

建築解体工事におけるリサイクルがますます重視される昨今、自走式破砕機もつぎつぎと進化しています。
ジョーズシリーズは、大型処理能力を持ち、しかも「出口セットが簡単に行える」「排出方向を工夫する」など操作性にすぐれた充実の機種です。
長所は明快。より効率的な作業を実現するために、是非、能力度、操作性、機能性すべての面を見比べてみてください。

能力度

JAWS900-JおよびJAWS600-J (ジョークラッシャ搭載型)

破砕後
(粉砕前)

 

破砕前
(粉砕後)

  • 破砕できるもの
    コンクリート廃材、自然石(造成工事、トンネル工事など)
  • ジョークラッシャサイズと投入口

      JAWS900-J JAWS600-J
    サイズ 36×16 24×15
    投入口 910 m/m×410 m/m

    630 m/m×380 m/m

 

JAWS900-Jならではの特長として、出口調整機能の簡単なことがあげられます。電動スライドブロックによりボタンひとつで開閉(40m/m~100m/m)ができます。
(実用新案申請済)

 

出口間隙調節装置
出口間隙調節装置

 

JAWS800-I (インパクトクラッシャ搭載型)

破砕前

(粉砕前)

破砕後
(粉砕後)

  • 破砕できるもの
    アスファルト廃材、コンクリート廃材
  • インパクトクラッシャサイズと投入口
    JAWS900-Jの2次割りクラッシャとしても活躍します。

 

フロシート(現場設置が容易)

操作性・機能性

 

  • 自走式そして簡単操作
    JAWSシリーズは、作業時に小回りのきく自走式。搬出入もたいへんスムーズです。また、始動・停止・走行・調整など全てが簡単なボタン操作やレバー操作。どなたにも簡単に作業していただけます。
  • 頑強なトラックフレーム
    より強化されたトラックフレームを装備。現場内でのかなりの衝撃にも安定感を失わず、耐久性も優れています。
  • 操作性を考慮した排出方向
    製品排出ベルトコンベヤの排出方向が投入ホッパの反対に位置するため、原石投入が投入ホッパの前部及び左右部からでき、原石、元山への設置が容易です。
  • 発電機搭載による予備電力
    予備電力によって、ベルトコンベヤの増設・スクリーンの設置・照明関係・水中ポンプの使用ほか、さまざまな機能を容易に付加することができます。
  • オプション
    • 増設ベルトコンベヤ
    • 吊り下げベルト排出磁選機
    • 散水機(噴霧式)
    • スクリーン(選別機)

 

 

吊下ベルト排出磁選機
吊下ベルト排出磁選機

トラックフレーム
トラックフレーム

スクリーン(選別機)
スクリーン(選別機)

散水機本体及び水タンク
散水機本体及び水タンク
散水ノズル噴霧式
散水ノズル噴霧式

 

自走式クラッシャー

品名 JAWS600J
メーカー名 秋田機械 機番 600941
製造年月 1994年7月
備考 -
品名 LT1213
メーカー名 ノードバーグ 機番
製造年月
備考 -
品名 メガハルドPEH100-105Ⅲ PH2284Ⅲ
メーカー名 機番
製造年月
備考 -
品名 ウォークスクリーン SSB-07
メーカー名 グラベル 機番
製造年月
備考 -